2014年 09月 26日

羽黒山

d0316655_22585177.jpg

宇都宮の羽黒山~
低い山なのに富士山装備で登ったったw



今日ラジオでクロマニヨンズが話していたんだけどさ
彼らのCDの音って、レコードで流した音を録音したものなんだって。

それだけレコードにこだわっているんさね。
手間がかかるし原始的だけど、CDとは何かが違うという。

それって―
フィルム現像してスキャナで取りこんで
パソコンのモニターで写している、って事と同じだ~

やっぱり白黒でもカラーでも
アナログのこだわりは続けていきたい。




by harurei | 2014-09-26 01:53 | バルナックライカⅢf | Comments(7)
Commented by iyim2012 at 2014-09-26 10:05
なるほど・・・昔の物と新しい物との融合・・・
これもある意味、温故知新ってとこですね。
昔の物って良い物が多く、断捨離と言いつつ、古いレコードも、父のペンタックスやニコンの古いカメラ、捨てずに置いてあります。
でも、みんな活用してないんだな~ 活用してこそ物の良さがあるのにね~(>_<)
Commented by yuraricoco at 2014-09-26 15:02
こんにちは 私こそアナログ人間です
でも新しい物にも興味も持っています 私の場合は
アナログというより 難しい手順や取説とか踏むより
単純に手っ取り早いのが良いというだけの事ですけどね
今のカメラもまだまだ 未知の世界です
カメラの画像をPCに取り込むのも最近覚えましたし・・・^^:
覚えたら なぜだか皆様にに見て貰えたらと
欲が出てきました
子供がね 解らない事は私より 皆様に聞いた方がいいよ
といわれました だから 何かあれば教えてくださいね
Commented by harurei at 2014-09-26 22:25
>ユミさ
便利さの波に隠れてしまった古き良きものってたくさんあるさね。
便利=良いではないし、かといって不便=良いでもないのだけど
音楽だったら音、写真だったら写真そのもの、の良さが本質であって
昔の物ほどその本質を追究していたからいいものなんだと思うんだ。
今の物は便利さの追求になってしまってると思う。
ペンタックスとニコンの古いカメラ、きっと今でも使える。
活用できるとより輝きを増すと思うんだぁ

>yuraricocoさ
新しいものを避けるんじゃなくて挑戦しないと良いのか悪いのかわからないもんね!
人が楽しんでいる感じや見て貰いたいという意欲が感じられると、見る方もデジタル・アナログ関係なく心を動かされるさね。
もちろんいつでも何でも聞いてくだされ^^
Commented by moblue at 2014-09-29 10:44
いいボケといいピントのメリハリが良いですねー、立体感が良いです。

学生のころ、アナログとデジタルというレポートを提出するときに、俺はロックグループ・ボストンのCDを付けてやったです。。。
Commented by harurei at 2014-09-29 14:06
>Moblueさ
もーMobさはほんと、この写真選んでよかった…と安心することを伝えてくれるんだから!
なんという深いテーマのレポート。
そしてよくわからないけどファンキーでアナログな回答の仕方!
Commented by モトシ at 2014-09-29 23:10 x
低い山行く時にあんまりイキんだ恰好でいくと返って浮かないかしら!?と心配になるんですが、意外と浮かないよねww
山って不思議★
Commented by harurei at 2014-09-30 17:52
>モトシさ
低い山は結構頂上まで車で来れるから軽装の人はどこまでも軽装なのが面白いw
でもいろんなルートに繋がるし、目的によって装備は様々なのが当たり前なんだろうねー
名前
URL
削除用パスワード


<< 彼女とカメラとサイン会の季節      光のほそ道 >>