2014年 10月 15日

モノクロとカラー

d0316655_08403636.jpg
d0316655_08255401.jpg

カラーフィルムで撮影していた場所を、モノクロフィルムで撮影。

店内、モノクロだと丁寧に配置された陳列の配色やライティングの妙は見えない。
でも・・・なんか心地いい。

ゆずはカラー写真と比べて「ゆずがある」くらいにしか思えない。
おいしそうって感覚は得がたいよね。
でも・・・そこにある感があるんだなぁ。


絵の白黒とカラーはどうだろう。

d0316655_08531494.jpg
d0316655_08532152.jpg

これは自称天才絵描きwのわしが10数年前に描いた友達の赤ちゃん。
絵に関してはカラーのほうがリアル感が増してよりよく感じる。

わしの主観だけど―
フィルムのカラーは枠内で、五感に訴える感覚を分け合っている。
フィルムのモノクロは枠内で、五感の前に頭に入り込むものがある。

一方、絵は重ねていくものだから枠がない感じがする。
写真よりも、写真を見ながら描いた絵のほうが力があるのは
そういうことなのかも知れない。




by harurei | 2014-10-15 09:15 | バルナックライカⅢf | Comments(6)
Commented by yuraricoco at 2014-10-15 23:45
こんばんは
モノクロもカラーとは違った  趣があって素敵です
ゆずの写真などは郷愁を感じますね
Commented by harurei at 2014-10-16 00:51
>yuraricocoさ
そそそ、趣さね(^o^)
カラーに見慣れているから新鮮に映るだけではない力があるように感じるんじゃよ〜
Commented by reirei_hmt at 2014-10-16 11:09
こんにちは!ブログを楽しみたいサークルのreireiです。コメントありがとうございました。harureiさんは写真もキレイだし、絵もお上手なんですね!多才です・・・。勉強させていただきます!(笑)
Commented by harurei at 2014-10-16 12:59
>reireiさ
写真と絵を褒めてもらえて嬉しい!
多才だなんて…そんなことあるかも(ぉ
次は山登りの経験を積みたいw

お互い山と写真を楽しんで、ブログ書いていこう〜
またよろしくね( ´ ▽ ` )ノ
Commented by blove_kagami at 2014-11-26 04:07
こんにちは。
店内のコップとゆずさん、どちらも妖精さんが住んでいそうですね♪
夜になると動き出す雑貨たちではなく、
モノクロになるとはしゃぎだす、隠し切れない雑貨たちの微笑みのような♡
Commented by harurei at 2014-11-27 00:18
>arikaさ
隠し切れない微笑み、言われてみると確かにそう感じられる!
いい表現さね~
モノクロって不思議な力があるさね(^_^)v
名前
URL
削除用パスワード


<< アウトドア系      Silvermax >>