2016年 04月 05日

九死一生

d0316655_01220603.jpg

菜の花と薄桜の春色に敷かれていく田舎道。
柔らかい陽ざしに心もあたたかい。その一方。

人や猫の命について、気にかかる話やブログ記事があり
かける単語も見つからない。憐憫の情にかられるだけ・・・

そんな折、見かけた本。九死一生。
出だしの一文で読もうと思った。

こちらの ためし読みで最初の数ページを読めまし。
よかったらm(__)m



by harurei | 2016-04-05 02:26 | Leica M2 | Comments(4)
Commented by na0mi at 2016-04-05 19:02 x
こんにちは(#^.^#)
「九死一生」ためし読みだけでじわっときました。

相手の悲しみや辛さが解ればわかるほど、かける言葉ってうまく出てこないです・・・
Commented by harurei at 2016-04-05 22:14
>なおみんさ
くるよね・・・(・_・、
この本から"そのとき"の感情を客観視することで、相手に対する心の置き処を見つけられそうで!
Commented by Izu8Mayu3 at 2016-04-06 11:37
初めまして、いずまゆと申ます。
試し読みをリンクして下さりありがとうございます。全部読みたくなりました。
ブログのお写真が重なりました。これからも訪問させて頂きます^^
Commented by harurei at 2016-04-06 21:41
>いずまゆさ
読んでくれてありがとう!
猫好きだと、くるものがあるさね~
この写真にしてよかた、こちらこそ(^o^)ヨロシクー
名前
URL
削除用パスワード


<< 決めポーズ      初プリント >>