「ほっ」と。キャンペーン
2017年 01月 13日

図書館


図書館を出て車に乗る。
枯野色の空、雨粒が糸を引いている。
冷えても胸は熱を帯びたまま。

4時間ほど写真集を見ていた。
図書館に並んでいたモノクロフィルムの写真家は
アンリカルティエブレッソン、ドアノー、木村伊兵衛、土門拳。
彼らの写真を何枚も見たのは初めて。
ライカ、ローライ、大判、使っているカメラを意識しながら写真をなぞる。

わしは美術館で絵を見ると「自分も描ける」と思う。
実際描けるかは置いておいて(置くんかい)
こうやったら描けそうだ・・・と自分の中で解釈できるんさね。

写真はそう思えるだろうか。
見ると、自分の写りとまったく違っていた。
1枚1枚が作品だったんさ。スナップなのに。
具体的に感じた違いは、写りの明快さと構図。
自分の写真は心底ぼんやりした写りで、意図がなかった。

でもおそろしいことに「自分には撮れない」と思わなかったんよ。
こうやったら撮れそうだ・・・と想定したことは

1. 三脚を用意すること。
2. 自家現像の停止工程は停止液を使うこと(水で代用していた)
3. 撮るときの心掛け(作品をつくる意識)を持つ。

往年の写真からこれだけ自分の取り組みを改めるきっかけができた。
もっといろんな図書館に寄って写真を見ていきたいのう。

図書館によって蔵書している写真集が様々だと思うので
いろんな地域で立ち寄ってみると面白そう(^_^)



by harurei | 2017-01-13 01:26 | カメラ雑感 | Comments(8)
Commented by pote-sala at 2017-01-13 06:55
温故知新・・、って言葉を思い出したよ。
そう言えば私、「この人みたいな写真を撮りたい」っていうのがないなぁ。
お名前は知っていても実際に写真集を手に取ってみる、なんてこともしていないし。
(ネットでチラチラっと見る程度)
はるさんたちが見てきた「ヴィヴィアンマイヤーを探して」のオフレポみて
かなり刺激を受けてはいたのだけど、そのままだしな・・(;^ω^)

三脚を用意する・・というのはつまり「撮る」決意なんだね。
精神論かいっって言われそうだけど、私はやっぱり気持ちって大事だと思うのだ。
Commented by kj_junk at 2017-01-13 07:26
オリジナルプリント見る、というのも是非。
やはり写真集とはまた違ったものが見えてきます。

1/17までなら静岡の三島でドアノー展が…(めちやめちゃよかった)
Commented by stonefree_01 at 2017-01-13 08:36
三島でドアノー⁈あの刀の美術館か知ら?と思ったら、クレマチスの丘ですか。一度行きたいと思ってたんですが、アクセスがねぇ。でも行きたいな(^^)
都内なら恵比寿のTOPでもいいですよね。今コレクション展やってます。ご一緒できるタイミングあれば無料で入れます。
Commented by kirin_1117 at 2017-01-13 10:29
すっ凄い!そういう取り組み方をされていたのですね。
ぐんと印象が変わるでしょうね。*^^*
Commented by kj_junk at 2017-01-13 20:44
>stonefreeさん

そうなんです、クレマチスのベルナール・ビュフェ美術館で開催されてます。
先日妻と行ったのですが、ドアノーの写真と、ビュフェの絵を一緒に見ることができたことが
いろいろな発見があり、とってもおもしろかったです。
アクセスは微妙ですが…ぜひ!(新幹線で30分です!)

あと、横浜美術館の(篠山紀信店の横でやってる)コレクション展も素晴らしかったです。またいきたい。
Commented by harurei at 2017-01-13 23:40
>ぽてさ
そうそう、まさにわしがそんな感じだった!
でも実際写真集見てみたら思うところ多かったよー
ヴィヴィアンマイヤーよかたよ(^o^)
三脚はどうしても手間がかかるので避けていたのだけど
よく撮りたいという刺激を受けたので必要だと思ったんさね。
もちろん気持ちは失いたくないのう。
ぽてさの携帯で写していた海が今でも印象に残っている!

>KJさ
オリジナルプリント見られる機会があったら何としてでも・・
と思うようになってきたw

なんでそんな遠いところで素敵な展示が~!!
車で3時間ちょっと。日曜、朝早く出かければ日帰りで・・

>穎娃さ
調べたら三島にはとてもいい場所があるんさね!
TOPって東京都写真美術館のことなんね、行ってみたいのう(^O^)

>きりんさ
いあ、これからそういう取り組みをしていく決意を・・・したところw
実際どうなるかわからないけれど、意欲がわいてきたことは確か!
自分でも自分の写真がどう変わるのか楽しみ~

>KJさ
ますます行きたくなってきたw
Commented by aki-carvinglover at 2017-01-14 03:54
3の心持ち次第が一番違いが現れるのかな…。
撮ってやるって気負うのでは無くて、
作品として撮ろうとする意識が心の中にあるのと無いのでは
違ってくるのかもしれないね。
小さな気づきがいつか大きな変化と変わって行くといいですね(*^^*)
Commented by harurei at 2017-01-14 13:32
>あきさ
1,2はあくまでもネガをしっかり残すための手段なので
本当に写真の良し悪しを決めるのは3になるさね!
そのままを撮る今までのこだわりは変えたくないけれど
より意識を持とうと思ったよー変わるかのうw
名前
URL
削除用パスワード


<< 暗室用シンク      俳句のつくりよう >>