2017年 08月 18日

尾瀬で一番滑った男

d0316655_00235087.jpg

雨の尾瀬。どうしてもテント泊がしたくて連休最後に訪れた。
テント、寝袋、着替えや湯沸し道具を入れたザックは鉛。

尾瀬1日目
鳩待峠 → アヤメ平 → 見晴(テント泊)
徒歩5時間、雨時々曇り、木道で転倒6回。

雨の日に歩いてはいけないルートだった・・・
笹に覆われて、濡れた木道が渇くことがないから本当に滑る。
この日、尾瀬で一番滑った男と言っても過言ではない(ぉ
ぬかるんだ山道に靴下もズボンも泥だらけ。
(前記事の写真が撮れたことだけが救い)

尾瀬2日目
見晴 → 山ノ鼻 → 鳩待峠
徒歩4時間、雨時々曇り、転倒なし。

やっと尾瀬ヶ原を満喫。
しかし湿気にさらされ続けたマイライカが不調に。
フィルム送りノブを回すと嫌な手ごたえ。うまく送れない。
ピント合わせの窓が真っ白。ピント合わせられない。
今度晴れた日にまた撮りに来よう。

念願の山のテント泊、ちょっと山と違うけれど良しとしよう。
本っ当にザックが重くて景観楽しむどころではなかった・・・
そのうち慣れるんだろか(;´∀`)



by harurei | 2017-08-18 00:17 | Leica Ⅲf | Comments(5)
Commented by pote-sala at 2017-08-18 06:28
あーー、やっちまいましたな。
すってんころりんしたところ、オフ会だったら恰好の餌食でしたのに・・。
(尾瀬、転倒、ライカで検索したらharuさんの転倒画像出たりして・・)

それはそうと、ライカはしっとり水ふくまんでええっつーの♪
乾かせば元通りになるの??
Commented by kirin_1117 at 2017-08-18 07:31
タフ!転んでも起き上がる男はるさんに感動です。
ライカ、心配ですね。調子良くなりますように。
あの情感あふれる素晴らしいショットの数々は、雨によるものだったのだなぁと納得です。
Commented by chocoyan2 at 2017-08-18 08:39
美しい一枚☆
って大丈夫ですか(><)
6回も転倒って・・・
雨が降ると滑りやすくなりますもんね。
きっとその場に私が居たら、その回数更新していましたよ!
それと、ライカも心配です(><)
大丈夫でしたか?
Commented by jasminetea-m at 2017-08-18 14:28
あらら、尾瀬行ってらしたのね。
私もこの前行ったよ(*'▽')
7月24日~29日の6日間。
尾瀬でもしバッタリ会ったら楽しかったな、残念。
キャンプしたのね、凄い荷物だったみたいね・・・。
私も50km以上歩いて、荷物の重さで腰が・・・。
それね、慣れないと思う。
腰とか悪くなる前に止めた方が良いかも(-_-;)
ボッカさんも皆腰悪くするらしい・・・。
あとアヤメ平の方はあまり歩く人居ないので、木道に苔がある可能性が。
そうすると雨で濡れると滑りまくるよね。
そういう私も一度滑って転んだ・・・。
お互いにお大事に・・・。
Commented by harurei at 2017-08-18 23:30
>ぽてさ
ほんとオフ会だったら危なかったな・・・
このルート歩いているのわしだけだったので、撮られてる心配なーし!
それくらい、雨では誰も通りたくない道だったらしく(;´∀`)
使っていたライカは電池も使わないタイプなので、乾かせば治ると思いたいw

>きりんさ
ワイルドじゃろう(ぉ
実際の姿は相当情けない感じやぞ・・・
さては、ライカ自体に雨が含まれていたので尚更情感が増したのかもw
人やザックには雨よけしていたけど、カメラには何もしてなかったので・・・

>ちょこさ
木道のつるつる感がわかるでしょーw
さすがのわしも一回滑ったらその後は慎重に歩くのだけど、それでも滑るんよ!!
木の上に尻もちつくので痛くはないんよ。でも木道恐怖症になった(;^_^A
ちょこさは・・・更新しそう(ぉ
ライカはこの機にオーバーホールするのもよいやも。

>じゃすさ
じゃすさの尾瀬紀行見てるよー
カフェ情報、もっと先に知りたかったぁ
見晴の山小屋は泊まる人しか立ち寄れないのかと思っていたので
自分でお湯沸かしてコーヒー飲んでたw
6日間はよいね!天気もよさそうだし、満喫感が伝わる~
ばったり遭遇したら面白いw
しかしやっぱりアヤメ平はレアルートだったんか・・・
ほんと気を付けても止められないほど滑る。ほんと気をつけよう(^-^;
名前
URL
削除用パスワード


<< VARIO CHROME      OZE >>