カテゴリ:Leica M6( 79 )


2017年 08月 09日

フラムジャックの横

d0316655_00545399.jpg



by harurei | 2017-08-09 01:02 | Leica M6 | Comments(6)
2017年 08月 01日

One▽・ェ・▽derful day♪

d0316655_22524598.jpg

いたので(^.^)



by harurei | 2017-08-01 23:02 | Leica M6 | Comments(4)
2017年 07月 30日

千畳敷カール


金曜、仕事のあと栃木のバスターミナルへ。
23時バス出発~

翌朝AM5時、菅の台バスターミナルに到着。
現地バスと駒ヶ岳ロープウェイを乗り継いで―
AM6時、千畳敷カールに立つ。

d0316655_00341408.jpg
d0316655_00340311.jpg

宝剣岳の山容がカッコいい、登りたい~

d0316655_00462527.jpg
d0316655_00340704.jpg

名前の由来でもある半円形の窪地には、高山植物の宝庫と言われるだけあって
可憐な花たちが身を低くして薄目をあけていた。
なんでわしモノクロフィルム入れてしまったん(ぉ

d0316655_00340052.jpg

次来るときは、山装備でテント担いで(^.^)



by harurei | 2017-07-30 00:58 | Leica M6 | Comments(8)
2017年 07月 18日

2人でソロキャンプ

d0316655_21434061.jpg

ソロテントを買った友人と筑波山麓のキャンプ場へ。
現地集合、現地解散。テントも食材も各々。

d0316655_21440925.jpg

ソロテントを横並びに設置。
プライベートは保たれる(ぉ

d0316655_21444007.jpg
d0316655_21451033.jpg

それぞれで調理~
分け合えるし、飲んで話せるのはやっぱりいいのう!

キャンプでの料理が楽しくて、作ったら何でもツイート。
ほほえましく見てくれる方はよかったら(^.^)フォロー





by harurei | 2017-07-18 22:22 | Leica M6 | Comments(7)
2017年 07月 12日

簡単な山はない

d0316655_21211719.jpg

下調べしない、地図持たない。水も食料も軽め。充電気にしない。
低い~山だから~(寒い夜だから風に)

それで何度つらい目にあったことか!
ひとつルートを間違えるだけで著しくタイムロス。
地図も充電もないと場所の確認ができない。
次第に水も食料も足りなくなって焦る。

山をはじめたころは慎重に準備をしていたのに
慣れてくるとこれである。

自家現像もそう!
慣れきって、気を抜いて作業をしていると手順を誤る。
現像ミスによりフィルムをダメにしてしまった。
さよなら、わしの傑作(予想)

簡単な山はない。
その代わり、どんな山も難しくて面白い。



by harurei | 2017-07-12 23:22 | Leica M6 | Comments(4)
2017年 07月 11日

バーミヤン

d0316655_23311859.jpg

どんな水が出てくるのか?それが飲食店でいちばんの楽しみ。


by harurei | 2017-07-11 23:15 | Leica M6 | Comments(8)
2017年 07月 10日

Blue Lily

d0316655_23264382.jpg



by harurei | 2017-07-10 23:35 | Leica M6 | Comments(0)
2017年 07月 09日

布袋竹の杖

d0316655_23423647.jpg

いま登山で愛用しているのが布袋竹(ほていちく)の杖。軽くて強いんよ。
ストックいらない派だったのだけど、今後のテント泊を想定して。
ザック重くなるから、負担の分散をするため!

d0316655_23314890.jpg

しかし往復4時間程度の山でバテた~
テント泊の道のりは遠い(・_・、



by harurei | 2017-07-09 23:48 | Leica M6 | Comments(2)
2017年 07月 08日

GSIX

d0316655_22495136.jpg

カップルに気づかれないように慌てて撮ってる。
監視カメラが気になったのか。
体幹が左に偏っているとしか思えない。

写真から場の空気を連じてもらえるとしたら、それは言葉で温度を感じさせる並みに意味があること。
・・・ということにして、斜めでもわしは素を置く(ぉ

GINZA SIX、当然ライカショップへ。
黒地に白文字で「SUMMICRON」と書いてあるだけのTシャツが売っていた。
こわいので値段は聞いていない(^-^;



by harurei | 2017-07-08 23:31 | Leica M6 | Comments(6)
2017年 07月 04日

下田の人たち

d0316655_01090746.jpg

文具のmoiさんにて。
美女たち(強調)とオフに来ているので、他の女子を撮るつもりはなかったのだけど
(はるさん、撮らなくていいんすかっ?いいんすかっ?)
と某箱くんに扇動されたのでおそるおそる「撮らせてもらってもいいでしょうか・・?」と確認すると
快くOKいただけたのに、わしの動きはぎこちないわ、マニュアルカメラなので調整に時間かかるわで
次第に笑顔が薄れていき(恥ずかしいから早く・・)という表情に移行しつつある瞬間を捉えた一枚(ぉ

素敵な笑顔だった頃の写真は弟子のブログからどうぞ・・
もっと自然な彼女を見たい という方はこちらをぜひ!


d0316655_01091113.jpg

ぽてさが案内してくれた、柿崎の「気ままCafe日和」というカフェにて。
とてもいい人感の漂う(おそらく)店主。
カメラ一団の襲来に多少動転しながらも、とても丁寧に対応していただけた。
「撮ってもいいですか?」「え、ええ??ぼ、僕でよろしければ・・・このままでいいんですか?」
「はい、自然にしている姿を撮りたいんです」緊張気味だった彼はさらにぎこちなくなり・・・
ピントも取れず不自然な一枚に(;´∀`)アリガトー


d0316655_01083978.jpg

あじさい祭りの会場で出会った木製暗箱を抱えた初老の男性、下岡蓮杖。
日本における写真術の開祖らしい。写真のオフで出会えて何だか嬉しい。


d0316655_01084635.jpg

写真界の黒船(ぽてさが言ってた)光のほそ道メンバー、ペリーに対面。
いつか黒船祭りでリアルペリーを撮りたいのう(^.^)



by harurei | 2017-07-04 23:41 | Leica M6 | Comments(8)