<   2015年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2015年 05月 31日

キャンペーンお疲れさまミニオフレポート


待ち合わせ場所、渋谷ハチ公前に到着。
早速aki-carvingloverさとyuhki*tomoさを発見。

今回参加者は10名。初参加は5名。
見つけられるように「光のほそ道」と入れたプラカード(手書き)を頭上に掲げた。
結構恥ずかしい。通る人が不審な目を向ける。

間もなくkuromiさ、pote-salaさ、chocoyan2さ、jasminetea-mさが合流。
気づくと女性6名に囲まれて「光のほそ道」の文字を掲げているわし。
宗教かな?周囲の目線が一層刺さる。
残りは男性3名。Alcedoさが合流。あと2名。

背後からざわめき。振り返ると、紙袋を被った男。
丸の目、逆三角の鼻。その紙袋の顔はダンボー。
ライダーがヘルメットを脱ぐように、彼は紙袋を両腕で抱えてゆっくりと持ち上げる。
まさか。「Round Walkです」みんな大爆笑。周囲の不穏は最高潮。
そのまま飲み屋へ向かえば何でもないけれど、まだ1人来ていない。
ダンボー男も合流した謎のプラカード集団は
周りの注視を受けながらハチ公像より目立ち続け・・・
17時ジャスト、最後のstonefreeさ現れる。きたー!
この時のわしの笑顔は、全員が合流できた喜びではなく・・・
場を離れられることの安堵だったかもしれないw

恒例の初参加メンバーの印象を書こう。

kuromiさはブログの感じそのまま!
穏やかで落ち着いた雰囲気は、他の女性にはな(バシッ!
・・・みんなと同じく素敵な方だった(頬をさすりながら)
そして彼女は「ブログを楽しみたいサークル」の管理人。
共に賞を祝杯できてよかった!

jasminetea-mさはサークル参加からオフ合流が間もなくて謎の人だったけれど
積極的に溶け込んでいたのでよかった~
「天然と言われる」との自己紹介には何の偽りもなく・・・
斜め上の言動で(いい意味で)場を混乱に陥れたw

Alcedoさはまさにアウトドア系博士。
しっかりとした体躯を持ちながら知的な印象もあり、とにかく若々しい。
紳士然とした第一印象は夢のように、飲酒が進むにつれて崩壊。
Round WalkさのTime Lapse動画に感動してテンション高く褒め称える姿には
なぜだかみんなほっこりしてたw

Round Walkさはその類稀なるハイクオリティの写真と孤高然とした気高い雰囲気から
そもそもオフへの参加表明が驚きだった。
どんな人なのか全く想像できない。しかし・・・写真は人がつくるもの。
あの世界を描く高い感性と冷静な眼、それを表現できる技術を兼ね備えているはずだ。
そして登場した彼は・・・ダンボーだったw

stonefreeさは最も気になる人物。
人の視点を介在を感じさせないスナップの数々にわしは衝撃を受けていたので。
性別も年齢も不詳。会話が成り立つのかも不明。
しかしその実態は、まじめな顔しながら面白い話をもたらす人で
自らの世界を持っているようで持ってない感もある(ぉ
あえて隙を見せてくれる馴染みやすい好人物だった。
撮影の姿を今度ぜひとも見たい。性別はあえて語らないでおこうw

いつものyuhki*tomoさ、aki-carvingloverさ、chocoyan2さ、pote-salaさは・・・
初めてお会いしたときの、あの探り合いのような緊張感はもはやなく
ラフな調子で、謎の旧友感すらあったw 例によって紹介は割愛(ぉ

予約した飲み屋は、渋谷から数分の"小割烹おはし"
前回青梅オフでも飲み屋情報でお世話になったmasako_msdさ(参加できなくて無念~)が
選んでくれたお店なんよ。まず行くことのない渋谷で待ち合わせ。
これがまた新鮮で面白かった。

おはしに着き、半個室に案内される。落ちついて飲めそうな空間。
10人だと全員と話すのは難しいけれど、それぞれ思い思いに楽しんでいて安心。
料理は美味しく、接客も丁寧。場の流れは良かったと思う。
会の途中で「たくさん挑戦賞」を獲得したpote-salaさへ手作りピンホールカメラを贈呈!
また選外だったけれど、多く挑戦したyuhki*tomoさとAlcedoさにも感謝の意味でプレゼント。

そのとき、不意にyuhki*tomoさが立ち上がる。

「えー皆と話し合って決めたのですが、はるさんにプレゼントがあります」
大きめの袋を抱えて、わしに差し出した。

「ベストリーダー賞おめでとう!」

な、な、なんだってー!?サプライズすぎてわし放心。
いただいたのはバック、モレスキン、フィルム。さらに下田のエクレア。
みんなで選んでくれたらしい。
思いがけない贈り物に思わず号泣・・・はしなかったけどw最高に嬉しかったんよ。

オフなんて主催しなければラクなのに、何で不得手なまとめ役をしているんだと
自分に疑問を感じることもあった。
でも一緒に楽しめるこの感覚はやってみないとわからない。
皆も手を貸してくれるし、大抵不安は杞憂で終わる。
素敵なメンバーが集まるきっかけをつくった自負はあるから
ベストきっかけ賞でよろしくねw 本当にありがとう。

その後、目星をつけていた二次会場所は予約が取れず、近くの飲み屋に収まる。
さっそくダンボー撮影会がはじまる。
それを見かけて給仕の女の子が目を輝かせる「私もダンボー好きなんですよぉ」
ダンボー型充電器を持っているなどダンボー話は一層盛り上がり
チョコでダンボーを描いたお皿を置いてくれるサプライズまでしてくれた。
みんな穏やかな気分でお店を出て、解散となった。

飲み会からスタートのオフ会は初めてだったけれど
先に打ち解けられたので、撮影会もスムーズに行けそうな気がする!
今後のオフの話を進められたのもよかった~

さっそく次の告知がきているのでここで紹介しておくね。


このオフはリアルダンボーことRound Walkさが幹事を引き受けてくれたんさ(^_^)v
興味ある方はぜひとも!

それではまた、次の光のほそ道で。



by harurei | 2015-05-31 13:17 | オフレポート | Comments(10)
2015年 05月 26日

インタビュー


わしが管理人をしているサークルがキャンペーン賞を受賞したんよ!
インタビューを受けたのでよかったら見てね(^_^)v






by harurei | 2015-05-26 04:04 | そのほか雑感 | Comments(12)
2015年 05月 25日

キャンペーンお疲れさまミニオフ in渋谷

d0316655_01130652.jpg

 ↑ ハチ公前w

 オフレポートはまた後日(^o^)



by harurei | 2015-05-25 01:26 | Leica M2 | Comments(9)
2015年 05月 21日

後ろ姿

d0316655_02172980.jpg


「女性の後ろ姿ばかり撮ってるけど・・・変態なの?」


先日、嫁さんからいただいた言葉である。
確かにわしの写真は女性の後ろ姿が多い。どう考えても狙っている。
変態か変態じゃないかと言えば、大きな括りでは変態かもしれない(ぉ
だが、これには明解な理由があるのでまあ聞いてほしい。

女子は、自分が見える部分には気を遣っている。
表情、髪型、服装。鏡台で念入りにチェックする。

しかし―
日常で接する人に対して、正面から向き合うことは実は少ない。
ほとんどの場合、人は、相手の横顔、あるいは後ろ姿を見ているのではないか。

自分が見えない部分こそ、実は最も見られているのだ。

つまり、後ろ姿も大事なのだと、だからポニーテールは良いのだと
示唆したい一心で後ろ姿を撮り続けているのである。

・・・ということにしといてw



by harurei | 2015-05-21 03:24 | Leica M2 | Comments(16)
2015年 05月 17日

餃子像

d0316655_20015082.jpg
d0316655_20013257.jpg

宇都宮のシンボル、餃子像。
実はこの像は2代目。
1代目は・・・






by harurei | 2015-05-17 20:21 | Leica M2 | Comments(17)
2015年 05月 15日

イイネ

引き戸を滑らせる。高速でうがいしたような音。
いらっしゃいませが重なる。
わしの顔を認めて席を勧める女将。
その向こうで大将が会釈をしている。

この小さな定食屋に足を向けるようになって10年。
多いときは週に2回。
少なくとも月に1回は来ている。
さすがに顔も覚えられる。

わしはここで世間話をしたことがない。
おいしいと感想を伝えたこともない。
(実際はとてもおいしい)

ただお店に入り、ゴルゴ13を手に取り、定食を頼み
スマートフォンをいじり、会計をして、出て行く。

おいしいから訪れる。
おいしいから来てもらえている。
暗黙の信頼感。あえて言葉を交わさない心地よさ。
その距離感が嫌いじゃない。

ブログのイイネってそんな感じさね。
写真見たよ。気に入った。
言葉でうまく表現できないけど好きかも。
また見にくる。

そう伝えたいとき
コメントしなくても足跡を残すことができる。
それだけでお互い感じ得るものがある。

だからコメントと同じくらい
イイネは嬉しい。ありがとう〜


by harurei | 2015-05-15 17:35 | そのほか雑感 | Comments(9)
2015年 05月 14日

観音山

d0316655_23225736.jpg
d0316655_23232070.jpg

標高203m、近所の小さな山。
山歴2年目、今年も登るぞ~



by harurei | 2015-05-14 00:45 | Leica M2 | Comments(6)
2015年 05月 13日

那須アウトレット

d0316655_01575822.jpg
d0316655_02022854.jpg



by harurei | 2015-05-13 02:02 | Leica M2 | Comments(3)
2015年 05月 12日

藤城清治美術館

d0316655_23120475.jpg


影絵作家、藤城清治の美術館に行ってきた。

この美術館―
フィルムカメラに限り館内で写真が撮れるらしい!
そんな夢のような情報を得ていたので、悠然とライカを提げて向かう。

中に入ると「Kodakスナップキッズ フラッシュ800」
という使い捨てカメラが売られていた。これは嫌な予感。
聞くと、館内はこのカメラに限り撮影OKとのこと。Oh・・・

とりあえず買う~
フラッシュは禁止らしい。
感度高めのISO800とはいえ、暗い館内。
きびしかったw


d0316655_23145261.jpg
Kodakスナップキッズ フラッシュ800


影絵で再現された世界には力が宿っていた。
猫モチーフも多くて楽しかったな(^o^)


d0316655_23121773.jpg



by harurei | 2015-05-12 00:44 | Leica M2 | Comments(11)
2015年 05月 11日

教会

d0316655_01390550.jpg
d0316655_01385834.jpg
d0316655_01391431.jpg



by harurei | 2015-05-11 01:44 | Leica M2 | Comments(12)