<   2016年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2016年 05月 25日

池袋

d0316655_23423698.jpg

わし 「店内、写真撮っても平気ですか?」
店員 「どうぞどうぞ!」

そして撮るのは水だけ・・・



by harurei | 2016-05-25 23:47 | Leica M2 | Comments(6)
2016年 05月 23日

ルノワール展

d0316655_22392133.jpg

国立新美術館で開催中のルノワール展を見た。
"ムーラン・ド・ラ・ギャレット”の原画を見られる日が来るなんて。

「好きな画家は?」という質問に対して
「ルノワールと自分」と答えるほどルノワール好きのわし。

やさしい光の色彩。
柔らかく、人の感情を浮かせる筆跡。
原画を見たらどんな気持ちになるだろう・・・

さすがに混んでいた。
人波の隙間から、ムーラン・ド・ラ・ギャレットを見る。

思ったより感動しないのう。
ルノワールの絵は時を経て、少しくすんでいた。
光の力が衰えて、古く感じた。

ゴッホのひまわりの原画を見たときは驚きがあった。
油絵具の厚みに実体があり、生の迫力を知ったさね。

生の絵は、生き物と同じでそれぞれに寿命があるのだと思う。



by harurei | 2016-05-23 23:08 | Leica M2 | Comments(10)
2016年 05月 23日

熊本VS水戸

d0316655_02141413.jpg

熊本地震復興支援マッチを観戦。
場所は日立柏サッカー場。
J2ロアッソ熊本のホームスタジアム代替地として選出された。

熊本は連携ミスやパスの粗さが目立つ。
トレーニング不足の影響が見える。
少しずつ立て直っていってほしい!

d0316655_02123452.jpg



by harurei | 2016-05-23 02:38 | Leica M2 | Comments(3)
2016年 05月 15日

門前地区

d0316655_19463691.jpg

写真を撮りたくて、車で20分。真岡市の門前地区へ。
空き店舗を改修した雑貨店やカフェが並んでいる。
古い町並みをいい感じに撮れたら。フィルム2本持っていこう。

歩き始めて早々、猫発見。

d0316655_19495993.jpg
d0316655_19471901.jpg
d0316655_19481001.jpg
d0316655_19482450.jpg
d0316655_19483589.jpg

フィルム2本、猫で終わった・・



by harurei | 2016-05-15 21:21 | Leica M2 | Comments(20)
2016年 05月 14日

引き伸ばし機

d0316655_23571356.jpg

フィルムカメラは"景色を取り込む"機械。
引き伸ばし機は"景色を取り出す"機械。

手で触れられるような、景色を取り出してみたい。
(女子に触れられるような、ではない)←誰も言ってない



by harurei | 2016-05-14 03:16 | テント暗室 | Comments(5)
2016年 05月 11日

BlackBerry Priv

d0316655_00421010.jpg

AT車より、MT車
ハイレゾ音源より、レコードプレーヤー
デジタルカメラより、フィルムカメラ

iPhoneより、BlackBerry



by harurei | 2016-05-11 01:23 | Leica M2 | Comments(7)
2016年 05月 10日

トロマル2

d0316655_23561239.jpg
d0316655_23555279.jpg
d0316655_23575334.jpg
d0316655_23564402.jpg

カバンを整理していたら、出てきた1本のフィルム。
NEOPAN400PRESTOだった。久しぶりに使えて嬉しかったな(^_^)



by harurei | 2016-05-10 00:06 | Leica M2 | Comments(0)
2016年 05月 08日

トロマル

d0316655_23012226.jpg
d0316655_23055872.jpg
d0316655_22593967.jpg



by harurei | 2016-05-08 23:22 | Leica M2 | Comments(7)
2016年 05月 05日

横浜文体

d0316655_02103677.jpg

女子プロレス団体アイスリボンの、横浜文化体育館大会を観てきた。
女子プロレスは感情のぶつかり合い。
体格差とか経験では比較できない。
戦って、素を曝け出して主張する姿に熱くなる。
クールなわしが涙ぐんでしまうほどに。

外見?露出目当て?と思われがちな女子プロレス。
そうではない。筋肉の躍動とは違う次元の、感情の昇華がここにはある。

外見は、重要な要素では決して・・・

d0316655_03072066.jpg

決して・・・



by harurei | 2016-05-05 03:14 | Leica M2 | Comments(4)
2016年 05月 01日

写真の夏への扉

d0316655_02055959.jpg

夏を求めて、猫は扉を開けていく。
扉、箱、空間、気になる場所全て。
そこに夏(理想)があると信じて。

写真にも、夏への扉がたくさんある。

一眼の扉、マクロの扉、望遠の扉、オールドレンズの扉、RAW現像の扉
二重露光の扉、三脚の扉、ポラリエの扉、フィルムの扉、モノクロの扉
中判の扉、大判の扉、ベスト判の扉、写ルンですの扉、中古カメラの扉
ローライフレックスの扉、ライカの扉、ピンホールの扉、暗室の扉、写真展の扉・・・

「ライカは最高」
「暗室で印画紙に像が浮かび上がる瞬間といったら」

先人たちの言葉には真実がある。
いろいろ開けてきた。わしには少しわかる。
写真をはじめたころ記号でしかなかった単語が、今は手触りある言葉。

次はネット写真展の扉。夏はもうすぐ。



by harurei | 2016-05-01 21:01 | カメラ雑感 | Comments(6)