タグ:Summarit50/1.5 ( 79 ) タグの人気記事


2017年 07月 02日

油画茶屋

d0316655_01370829.jpg

下田、ぽてさが案内してくれた喫茶店、油画茶屋。
オールドカメラが並ぶ店内にみんな興奮。
これは現役の大判カメラ。生きているレンズの輝き。

喫茶店なのだけど、カメラに触れたり、フィルムを購入したり(←ともさ)
また、店主に写真を撮る際の心得を伝授していただいた。

d0316655_01372440.jpg

2つ、感銘を受けた教えがあったので紹介するさね!


1. 写真を撮るときは、まず目で見ること。
 
被写体に対して、ファインダーを覗くのではなくて、まず直接目で見ること。
しっかり観察して、撮りたい位置に体を運んで、そこで初めてカメラを掲げる。


2. ポートレートは 最適な表情を捉えること。

人の表情は瞬間瞬間で変化している。
いい表情を見つけた瞬間にシャッターボタンを押したとしても
実際は何十分の1のラグタイムがあり、表情の山を捉えることは難しい。

昔の肖像写真は三脚を立ててレリーズを用いていた。
相手と談笑しながら表情を引き出して「ここぞ!」というタイミングで撮ることで
印象に残るポートレートを引き出すことができたのだ。


写真サークルらしく、勉強になったひと時。
その後、みんなの撮り方が変わった気がするようなしないような(ぉ



by harurei | 2017-07-02 02:16 | Leica M6 | Comments(8)
2017年 06月 30日

大川端通り

d0316655_22545962.jpg
d0316655_22550594.jpg
d0316655_22553465.jpg
d0316655_22553075.jpg
d0316655_22552679.jpg
d0316655_22553822.jpg


by harurei | 2017-06-30 23:06 | Leica M6 | Comments(10)
2017年 06月 30日

おろりこ号

d0316655_01165911.jpg
d0316655_01172832.jpg

オフ会写真あるある。
カメラを向けると顔を背けるので、顔写真がほぼ残らない(^-^;

d0316655_01162868.jpg

ちょこさんのライカM10(左)、ともさんのライカⅢg(右)、誰かの黒烏龍茶。
転げ落ちたのはどれ?



by harurei | 2017-06-30 01:31 | Leica M6 | Comments(8)
2017年 06月 27日

下田富士

d0316655_15005996.jpg

下田で目にした、とても気になる山容。
もこさの記事で知ったのだけど下田富士というらしい!

標高191m、30分くらいの山。登りたい(^O^)

d0316655_14595516.jpg

下田は海だけでなく、山近くて勾配あり
猫多く、人も皆優しい街だった。



by harurei | 2017-06-27 23:29 | Leica M6 | Comments(4)
2017年 06月 27日

行くだらじゃ!伊豆下田開国オフ "海編"

d0316655_01481550.jpg
d0316655_01481872.jpg
d0316655_01562121.jpg

ぽてさ愛する下田の海へ。
朝から雨。無理だと思ったけれど止んだ合間に。

波の鼓動と砂の肌が心地いい。
それぞれ思い思いに散らばって、無心に海を撮っていた。

d0316655_01483381.jpg
d0316655_01483644.jpg
d0316655_01484088.jpg
d0316655_02041093.jpg
d0316655_02225282.jpg
d0316655_01504185.jpg
d0316655_01492682.jpg
d0316655_01492948.jpg

ちょこさに借りた10mmの超広角レンズ。疾走感。

d0316655_01493673.jpg

背中を押される5秒前。

d0316655_01494459.jpg
d0316655_01504496.jpg

ずっと居たかった。
来られて本当によかった(^.^)



by harurei | 2017-06-27 02:24 | Leica M6 | Comments(5)
2017年 06月 26日

光のほそ道サスペンス「伊豆・おろりこ号失踪事件 ~消えた箱の謎~」

d0316655_15035185.jpg

伊豆、くつろぎのお宿で起きた失踪事件。
神隠し?夜這い?メンバー間で募る疑心暗鬼。
飛び交う怒号、はだける浴衣、余るポンジュース。
その真相はダンボーだけが知っている。
近日公開予定!



by harurei | 2017-06-26 19:49 | Leica M6 | Comments(6)
2017年 05月 16日

Cafe LeSiNa

d0316655_01164113.jpg


by harurei | 2017-05-16 01:20 | Leica Ⅲf | Comments(2)
2017年 04月 11日

陽射し

d0316655_23035762.jpg

陽射しが好き。

d0316655_23034270.jpg


by harurei | 2017-04-11 23:09 | Leica Ⅲf | Comments(6)
2017年 01月 29日

たまプラあざみ野ミニオフレポート


d0316655_19113588.jpg

冬霞がたなびくような暖かさ。
街ゆく人の表情も浮いている。絶好のオフ日和。
先日行われた「たまプラあざみ野ミニオフ」をレポートするさね。

猫カフェブラン保護猫写真展横浜市民ギャラリーあざみ野 で写真を見て
その後も写真について語り合う、という趣旨のオフ。

一人で猫の写真展に行くのはちょっと・・・
と腰の引けていたメンバー(特におじさん)の心を掴み
一週間前という急な募集にもかかわらず7人集まることに。

たまプラーザ駅で待ち合わせ中に
わしの変な三脚を見てもらったのだけど意外と好評w


d0316655_19120416.jpg

途中で見かけた壮大なオブジェ。

みんな 「なんだこれ」
あるせど「パイナッポー!」
ちょこ 「カメラにエアー吹くやつじゃない?」
わし  「エアーブロアね。た、たしかに・・・」
あるせど「いいや、パイナッポーペンだよ!」

籾(もみ)が正解らしい。


猫カフェブラン保護猫写真展に到着。
ブログ友いずまゆさが講師をしている猫写真教室の写真展。
開催されるまでの日々を読んでいたので、何とか見に行きたかったんよ。

どの写真も、猫たちの一番いい表情を捉えているように感じた。
いずまゆさが「自分よりも生徒のほうが猫のことをわかっているんです」と
言っていたけれど、誰でも良い設定とテクニックを使えば上手に撮れる。
でもそれはただの綺麗な写真。愛情と信頼関係から描かれる写真には
綺麗さや可愛さだけではない優しさが写っているんよね。

実際は果てしなくヤンチャとか不愛想とかいるだろうけれどw
この子といたら、この仕草、この表情と共に過ごしていける。
そんなイメージが見えてとてもよかった。


d0316655_19130565.jpg
d0316655_20132221.jpg

続いて横浜市民ギャラリーあざみ野へ。
写真絡みの展示があるから猫写真展とセットにしとこう。
そんな軽い気持ちで織り込んだのだけど、ここが素晴らしかった。

展示室1ではダゲレオタイプという古い技法で作成された銅板の写真の展示。
展示室2では古いカメラとダゲレオタイプや鶏卵紙の写真が展示されている。

古い技法なのに、その写りの繊細さといったら!
現代の写真は、この時代を超えられているのか・・・
共に無料の展示。おすすめなのでぜひ。

d0316655_20023758.jpg
d0316655_19182195.jpg

道程で咲いていた河津桜を撮り、ジョナサンで1次会。
そのあとは行ける人だけ2次会へ。

写真について語り合いたい、と漠然と考えていたけれど
準備もないし、飲んだら普通に話したいと思ってしまい何も(ぉ
サークルについて少し意見を聞くことができたからよしとしようw

翌日、銀座でウィリアムクライン展とハナブサリュウ展をのぞいて帰宅。
写真尽くしの楽しい週末。参加してくれた方ありがとう!

Alcedoさん
あやうくサシ飲みになるところだったのうw
子猫のんたん可愛すぎる・・・

jinさん
会う度に顔つきが精悍になっている気が・・・
"光のほそ道の良心"の異名は次の世代へ(ぉ

bigtigerさん
猫写真集とても嬉しかった(^O^)アリガトー
猫を撮るときは身を低くする、早速実践しまし!

chocoyan2さん
まさか予約してから登場するとは・・・

surfking921さん
まさか予約しているとは・・・

yuhki*tomoさん
忙しい中、途中参加ありがたや~
まさかのチョコレート、嬉しかったな(^_^)

それではまた、次の光のほそ道で。



by harurei | 2017-01-29 22:36 | オフレポート | Comments(13)
2016年 12月 23日

クリスマス連休の予定♪

d0316655_02264549.jpg

23日 暗室
24日 暗室
25日 暗室



by harurei | 2016-12-23 01:56 | Leica M6 | Comments(11)