2018年 02月 22日

ソロ天ぷら計画

d0316655_01053022.jpg

キャンプ場で自家現像できると言うことは―
天ぷらも揚げられるはず。

ソロ天ぷら計画を練る。
キャンプ場で天ぷらを揚げて、旬のものを心置きなく堪能する。
最高じゃないか。

天ぷらについて調べてわかったこと、注意点。

・油は360~380℃で発火する。
・炎が上がったら、蓋を閉める、濡れタオルかぶせる。
・揚げる前にしっかり水気を取る。
・揚げたらキッチンペーパーには載せず、まずパットへ。
・天ぷら鍋に一番最適なのは銅鍋(熱伝導が良い)
・ゴマ油が最適。
・揚げる素材によって最適な温度がある。
・天ぷらが奏でる音を聴く。
・天ぷらは揚げものではない。蒸しもの。

自家現像と同様、温度管理が重要そう。
アルコールバーナーで適温を保つことができるだろうか。

天ぷら火災は、目を離した隙に油の温度が上昇して発火。
換気扇等に引火して燃え広がるというケースがほとんど。
キャンプ場ではどんだけ炎が高く上がっても燃えるものはない(ぉ
でも対策は確実に行う。

1人だから小さい鍋だし、油は少量で済む。
使い終わったら固めるテンプルで固めて捨てよう。

何だかできそうな気がする。
一度も天ぷら揚げたことないけれど。

うまくいったら・・・

女子「趣味は何ですか?」
わし「天ぷらを揚げること」
女子「すごーい!」
わし「ただしエビは揚げない。それが俺のポリシー」
女子(よくわからないけれどカッコイイ・・)

とりあえず小さい銅鍋を注文した。←形から



by harurei | 2018-02-22 01:44 | 山&キャンプ | Comments(5)
Commented by kirin_1117 at 2018-02-22 06:52
温度を一定に保つの凄ーく難しそう。
ソーメンは、二度とやらないつて決めました。(麺を入れてから一旦下がった湯を沸騰させるのに、時間が掛かってドロドロ。)
天ぷら制覇したらなんでも出来ちゃいそう。正直、現像の温度管理にも驚きました!なんでも出来ちゃう方ですね*^_^*
キャンプ場で、熱々天ぷら食べられたら最高ですね‼
Commented at 2018-02-22 06:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by harurei at 2018-02-22 23:31
>きりんさ
ほんと温度がどうなるか心配。
たしかに具材を多く入れると急に温度が落ちてしまうので、ソロだし一つずつ入れてみる~
現像は家で慣れていたけれど、天ぷらは本当に初めてなのでどうなることやら・・・
揚げたてを美味しく食べてみたい!

>鍵コメさ
なるほど、そういう手も・・・
うまくいかなかったら挑戦してみるw
Commented by haneymoon at 2018-03-18 20:38
ヾ(・ω・`)ネェネェ🎶
ハルさん🌟

ニャンで
エビは揚げにゃい\( 'ω' )/のニャ???

そのポリシーとやらが
気にニャるのと
なんか面白い🤣🤣✨

ハルさんらしい
気がするニャーーッ🎵🐈🌱✨✨
Commented by harurei at 2018-03-18 23:49
>ハニーさ
え・・・だってエビは食べ物じゃないし。
あれは人を惑わす地球外生命体。視界に入れたくもないのう。

つまり、食わず嫌いで超苦手なんよw
名前
URL
削除用パスワード


<< ソロ天ぷら実践      コペン拡張 >>