カテゴリ:Leica M6( 152 )


2018年 03月 12日

火器沼

d0316655_00574841.jpg

フュアーハンドランタン


d0316655_00575623.jpg

マナスルストーブ


d0316655_01010098.jpg

ルミエール



d0316655_00581846.jpg

カメラ沼、レンズ沼とはまた違う、底知れぬ深み。
アウトドア沼の一端、火器沼に足を取られている。
どうしたらいいんや・・・(幸せそうな表情で)



by harurei | 2018-03-12 01:13 | Leica M6 | Comments(4)
2018年 03月 08日

airport

d0316655_18562263.jpg

CP+会場へ。目指すは東芝メモリブース。
じんさ のフォトコンテスト入賞作品が展示されているらしい。見たい!

感覚で大まかに撮るわしとは対照的に、じんさは徹底して撮り尽くすスタイル。
温和で優しい雰囲気はわしとそっくりなのだけど(ぉ、良い写真を目指す方程式は真逆だ。

歩いて撮って撮って自分の懐へ納めていく。
移動範囲もシャッターを放つ回数も桁違い。

一体、1時間あたり平均何回シャッターを押しているのか。
例えばオフ会でファインダーを覗いている様子から想定して比較すると―

はるれい 9回 /60分
ぽて 30回 /60分
箱庭 0.2回 /60分
とも フィルムがうまく入らない /60分
ちょこやん 100回 /60分
じん 200回 /60分

大体こんな感じ(参考メンバー選びに悪意はない・・・)
シャッターマシンちょこやんも凌駕するこの凄さ。
そんな熱い彼の写真が評価されて本当に嬉しい。

じんさらしくスマートで丁寧な構図、人間味ある瞬間、テーマの合致。
とてもいい写真だった!おめでとう(^O^)



by harurei | 2018-03-08 19:53 | Leica M6 | Comments(9)
2018年 03月 07日

大さん橋の猫

d0316655_22470888.jpg
d0316655_22465140.jpg

今年も出会えて嬉しい(^.^)



by harurei | 2018-03-07 23:27 | Leica M6 | Comments(2)
2018年 03月 06日

HAMA CAFE

d0316655_23363042.jpg


by harurei | 2018-03-06 23:38 | Leica M6 | Comments(0)
2018年 03月 05日

チャイナドレスを撮っていたら

d0316655_01273724.jpg



by harurei | 2018-03-05 01:55 | Leica M6 | Comments(0)
2018年 02月 25日

ケニーズ・ファミリー・ビレッジ

d0316655_21452203.jpg




by harurei | 2018-02-25 22:13 | Leica M6 | Comments(0)
2018年 02月 25日

ソロ天ぷら実践

d0316655_01224716.jpg

銅鍋を担いでキャンプ場へ。
やるぞ天ぷら。

d0316655_01223576.jpg

揚げるのは大葉とミョウガと獅子唐。

d0316655_01224322.jpg
d0316655_01222503.jpg

結果―







by harurei | 2018-02-25 01:40 | Leica M6 | Comments(4)
2018年 02月 22日

ソロ天ぷら計画

d0316655_01053022.jpg

キャンプ場で自家現像できると言うことは―
天ぷらも揚げられるはず。

ソロ天ぷら計画を練る。
キャンプ場で天ぷらを揚げて、旬のものを心置きなく堪能する。
最高じゃないか。

天ぷらについて調べてわかったこと、注意点。

・油は360~380℃で発火する。
・炎が上がったら、蓋を閉める、濡れタオルかぶせる。
・揚げる前にしっかり水気を取る。
・揚げたらキッチンペーパーには載せず、まずパットへ。
・天ぷら鍋に一番最適なのは銅鍋(熱伝導が良い)
・ゴマ油が最適。
・揚げる素材によって最適な温度がある。
・天ぷらが奏でる音を聴く。
・天ぷらは揚げものではない。蒸しもの。

自家現像と同様、温度管理が重要そう。
アルコールバーナーで適温を保つことができるだろうか。

天ぷら火災は、目を離した隙に油の温度が上昇して発火。
換気扇等に引火して燃え広がるというケースがほとんど。
キャンプ場ではどんだけ炎が高く上がっても燃えるものはない(ぉ
でも対策は確実に行う。

1人だから小さい鍋だし、油は少量で済む。
使い終わったら固めるテンプルで固めて捨てよう。

何だかできそうな気がする。
一度も天ぷら揚げたことないけれど。

うまくいったら・・・

女子「趣味は何ですか?」
わし「天ぷらを揚げること」
女子「すごーい!」
わし「ただしエビは揚げない。それが俺のポリシー」
女子(よくわからないけれどカッコイイ・・)

とりあえず小さい銅鍋を注文した。←形から



by harurei | 2018-02-22 01:44 | Leica M6 | Comments(5)
2018年 02月 20日

コペン拡張

d0316655_00403692.jpg


キャンプ用品が増えたので、コペンの積載では手狭になってきた。
しかし「ジムニーに替えたい」なんて言えない。
何かいい方法はないだろうか。調べてみよう。




これ最高やん。




これもいい。




これは・・・




by harurei | 2018-02-20 01:29 | Leica M6 | Comments(7)
2018年 02月 15日

メンヘラ猫

d0316655_00031895.jpg

冬は布団に入ってくるむーちゃん。
布団を掻いて、わしの首元から潜ろうとする。

いつも隙間を広げて中に呼び込むのだけど
ある日、意地悪をしようと思いわざと隙間を閉めた。

焦って必死に布団を掻くむーちゃん。
開けないわし。(どう反応するかな・・)その瞬間―


ドカーン!バリバリ!ドカーン!


破壊音。
むーちゃんが背面の障子に飛び掛かり、障子紙に穴をあけた。
三度繰り返し、障子紙3か所に猫型の穴があく。
遠巻きに、うらめしい目でこちらを見ている。

おま・・・
仕返しなのか・・・

なんというメンヘラ感。
以前書いた「大きい猫」(ノンフィクション小説)を思い返した。
もう意地悪はやめようと心に誓った。



by harurei | 2018-02-15 00:25 | Leica M6 | Comments(0)