人気ブログランキング |

タグ:Canon50/1.8 ( 14 ) タグの人気記事


2019年 05月 27日

第80回伊豆下田黒船祭オフレポート


踊り子号の車窓はまるで映写機。
ビル群から住宅街、駅舎を挟んで果樹園から山間に。
レールを刻むビートに乗って、ポジフィルムみたいな風景が流れていく。
藍鉄色のトンネルが尾を引いて、やがて目も眩む天色があふれ出た。

海だ。ちょことゆうほが歓声をあげている。
車内の空気が華やぐ。目的地の下田までそう遠くない―


黒船祭オフを案内したのは、新元号も定まっていない3月のこと。
サークル光のほそ道は、ブログメイト後も細々とつながっていて
今回の応募に5名と2匹が参加してくれた。
もはや内輪の小さな集まり。とはいえオフという枠組みがあると
一定の責任感と安心感が生まれるのでよいと思っている。


昨年に続いて2回目の黒船祭オフ。今回も下田の街を着物姿で撮り歩こうというもの。
伊豆急下田駅に到着すると、ぽてが手書きのプラカード片手に手を振っていた。

1日目 パレード、調印式再現劇を見て、ゆるキャラと触れ合い、花火を堪能。
2日目 着付けをしてもらい、下田の町並みを散策。

そんな2日間。今後みんなのブログでそれぞれ写真が載るはずなので
わしは例によって参加者の印象を少しだけ書くね。
一部おかしなことした人は、はるれいメモから一言追記(ぉ


d0316655_01084043.jpg
d0316655_01090970.jpg

オフ2日前からキャンピングカーで下田に前乗りしていた彼。
相変わらずの年齢不詳の若々しさ。幼いワンズを連れて「疲れるよ」と言いながら漲る充足感。
今回の主役は、着物美女たちでも着物男子でもなく、ワンズである。
出会った瞬間、メンバーに懐いてあっという間にみんな虜に。

町ゆく犬好き、コスプレイヤー、喫茶店の給仕等々、あらゆる方面にファンを拡大して可愛がられた。
困った表情をしながら頬を緩ませる某あるせどよ(可愛い女性のときは特に)



d0316655_01085453.jpg

黒船祭オフは彼女が下田で築きあげてきた人脈で成り立っている。
心地よく下田を堪能できるのは、謎のぽてさらネットワークのおかげ。
幹事的な立場で皆を誘導して、優しい目で見守ってくれていた。いつもありがとう。

でもチコちゃんは知っています。
着物も楚々と着こなして(実際着こなしていた)お姉さん的な和風女性を装っていたけれど
本当は、誰よりも変なポーズをしたがるハイテンションガールであることを。

レイソルカラーの着物が眩しい。帯黒いバージョンいつか見たい。
昔、ウゴウゴルーガのルーガちゃんに似ていると言われていたらしい。
(画像検索して見たときのわしの感想「お、おう・・」)
また「冷たいアイスコーヒーを食べたい」という謎の名言を発した。



d0316655_01085789.jpg

無類の動物好き。ワンズと触れ合う様子が幸せそうで皆和んだ。
髪型と着物が似合っていて可愛い。
そろばん、お面、クリアアサヒCMの原曲話に、わしとゆうほはついて行けなかった(世代感)
「ローストビーフみたいのないでしょうか」という謎の名言を発した。



d0316655_01090092.jpg

1日目の夜から途中参加してくれた。
以前から写真に対して静かに熱い男であったが、勢いが増していた。
いい一枚を創るための逆算的な動きは、ある意味耐久レースともいえる。
いわば写真のトライアスロンを情熱的に駆け抜けている途上のようだ。
着物姿がハマっていて、イブラヒモビッチ似のイケメン外国人に撮られていた。


d0316655_01111912.jpg
d0316655_01084453.jpg
d0316655_01090214.jpg

アケゴコロ娘。結成。


d0316655_01121583.jpg
d0316655_01121939.jpg

下田アイロニングもしっかりと。


参加してくれた方、検討してくれた方、今回もありがとう!
下田は山も海も近くて人柄も良くて、ほんといい町。また行きたいな。

それではまた、次の光のほそ道で。




by harurei | 2019-05-27 01:32 | オフレポート | Comments(2)
2019年 05月 21日

THE 80th BLACK SHIP FESTIVAL

d0316655_22315489.jpg

The light of the road, the Hof after a long time.
Take the "Ororiko" to Izukyu Shimoda Station.

On the first day, I watched the parade, watched the fireworks, and hated me happily.
On the second day, I wore a kimono, walked on Perry Road and enjoyed belly dancing.
It was a pleasant two days I spent with my friends.

d0316655_22501895.jpg



by harurei | 2019-05-21 23:00 | オフレポート | Comments(6)
2018年 02月 09日

ムカつくこと(-_-メ)


最近、写真についてムカつくことが多い。


1.フィルムカメラに手を出す若者がムカつく
おじさん達の聖域、フィルム界隈にパリピなノリで入り込んできて
ネットで調べてあっさり使いこなしてUPしている彼ら彼女ら。
手に負えないほどの良作品を簡単につくるんじゃねーよ!
若者の澱みのない感性に、フィルムの空気感を半端なく乗せてくるんだ。
勝てない・・・

2.デジタルに移行したのにしたり顔でフィルムを巻いているカメラマンがムカつく
一度投げたはずなのにフィルムブーム感が広がるとこれ。
商業カメラマンは世相に敏感であるべきだけど、左右されないアーティストであってほしい。

3.富士フィルムがムカつく
フィルムや印画紙をやめたくてやめたくて仕方ない感がもう・・・
企業イメージを保つために、間を置きながら様子を見ながら
真綿で首を締めるようにディスコン商品を増やしている。
わしのACROS100だけは何卒m(__)m

d0316655_23502715.jpg

4.モデルとカメラマンの正しい関係がムカつく
「モデルさん募集」「カメラマン募集」ネットやTwitterでよくあるよね。
実際にモデルを撮影した写真を見ると、見事な構図、ポージング、ライティング、ボケ具合。
いい写真だし、本人たちは得意げかもしれない。しかし―
モデルとカメラマンとしての、ちゃんと線を引いた関係の写真って正直つまらない。
「もしかしてだけど・・・付き合っちゃってるんじゃないの?」見たいのはそれ!
「その表情は・・・なるほどなるほど」「めっちゃ嫌がってるやん」
見る人を惹き込む程に、そう邪推できる写真が見たい。


2,3,4はほとんど言い掛かりだけどw
1は本当に脅威。これからのフィルム界は安泰だ(^.^)



by harurei | 2018-02-09 01:19 | カメラ雑感 | Comments(7)
2018年 01月 29日

出会いの森総合公園オートキャンプ場

d0316655_01334148.jpg

「ゆるキャン△見てうずうずしてるなう」

友達からライン。ゆるキャン△という女子たちのキャンプアニメが放映中で、彼は大いに影響を受けたらしい。
つまり冬キャンプの誘い。

その原作漫画からソロキャンプをはじめたわしとしても望むところ。
半端ない寒さの近今、男2人、出会いの森総合公園オートキャンプ場へ。

d0316655_01334677.jpg
d0316655_01335273.jpg
d0316655_01340335.jpg
d0316655_01340742.jpg
d0316655_01341321.jpg



寒かった・・・




by harurei | 2018-01-29 01:59 | 山&キャンプ | Comments(4)
2018年 01月 13日

猫のフェチ

d0316655_16190297.jpg

人にフェチがあるように、猫にもフェチがあるようだ。
うちのむーちゃんはフィルムフェチ、そして加齢臭フェチ。

丸まったフィルムで遊ぶのが好きすぎ。
自家現像後、現像されていない箇所を切り取ったネガがいたるところに転がっている。

また、わしが脱いだシャツの襟もとに顔をつっこむのが好き。
至福の表情で喉を鳴らしている・・・

加齢臭もわるくない(ぉ



by harurei | 2018-01-13 16:38 | Leica M6 | Comments(10)
2018年 01月 10日

まめは

d0316655_23361279.jpg
d0316655_23361679.jpg


by harurei | 2018-01-10 23:37 | Leica M6 | Comments(5)
2018年 01月 09日

牛久シャトー

d0316655_22010795.jpg

森と泉に、かーこまれてー
静かに、ねむーるー

d0316655_22011069.jpg
d0316655_22030066.jpg
d0316655_22060973.jpg
d0316655_22054874.jpg
d0316655_22061726.jpg


by harurei | 2018-01-09 22:16 | Leica M6 | Comments(2)
2018年 01月 08日

練習2

d0316655_19130098.jpg

テント装備を担ぐ練習に続いて・・・
冬のテント泊を体験しなくてはならない。
わしはおもむろに家の庭にテントを張った。




この日の最低気温はマイナス4度。
長そでを6枚着て乗りきることができた・・・ような気がする。
次は実践や!




おまけ



by harurei | 2018-01-08 20:09 | Leica M6 | Comments(12)
2018年 01月 07日

栗田美術館

d0316655_20231496.jpg


by harurei | 2018-01-07 20:27 | Leica M6 | Comments(2)
2018年 01月 06日

控えめにいって

控えめにいって〇〇、という表現がある。
実際はちっとも控えていなくて、あまり好きではないのだけど・・・

d0316655_20554432.jpg

控えめにいって・・・

d0316655_20554825.jpg

かわえぇ(๑˃̵ᴗ˂̵)و



by harurei | 2018-01-06 21:16 | Leica M6 | Comments(11)